かぷら

まちをつなぐ、人をつなぐ、かずさを楽しむためのアンテナマガジン

あの人にあいたい

竹馬の友と奏でるオールディーズナンバー

G2(ジーニ)バンド

<G2バンドメンバー>[リードギター]平野 廣美、[ギター・ボーカル]髙橋 富雄、[コンガ・サイドギター・コーラス]森田 春次、[ベースギター]刈込 隆夫、[ドラム]稲村 耕司、[キーボード]井瀬 明広、[ギター・パーカッション]柴崎 光晴、パーソナリティ 石村 比呂美

<G2バンドメンバー>
[リードギター]平野 廣美、[ギター・ボーカル]髙橋 富雄、[コンガ・サイドギター・コーラス]森田 春次、[ベースギター]刈込 隆夫、[ドラム]稲村 耕司、[キーボード]井瀬 明広、[ギター・パーカッション]柴崎 光晴
パーソナリティ 石村 比呂美

 

 3月15日に君津市民文化ホールにて、ライブフォレスト2015が開催されました。音楽を愛好する一本一本の木々が集い、年輪のようにその輪を広げて行き『森』になる事を目指したい…。また緑豊かな『君津』で音楽文化も森のように深く根を張って成長していきたい…との願いが込められ2010年からスタートした『ライブフォレスト』。今回は、南房総最大のアマチュアバンドの祭典で審査を勝ち抜いた10組のバンドの中からオーディエンス投票で『ベストバンド賞』を受賞した『G2(ジーニ)バンド』の皆様にご出演頂いた番組『あの人にあいたい』(4月3日放送)で対談したものを編集いたしました。

 

 

――『G2(ジーニ)バンド』の結成はいつ頃?

 40数年前に活動していたバンドの仲間の一人が8年ほど前に昔の仲間に声をかけ、活動を始めました。メンバーは高校時代の同級生を中心に、かずさ地域の先輩や友人などです。幼馴染も居て、何でも言い合え楽しくやっています。

 

――高校時代はどんな活動を?

 最初はベンチャーズのカバーからスタートしましたが、歌があった方が良いのでは…と思い始め、グループサウンズ・オールディーズの曲を演奏するようになりました。文化祭で演奏し、体育館がいっぱいになった事も……。結構、人気があったんですよ。
 え~っ!そうだったかな~?

 

――女の子にもモテましたか?

……。??(笑)

 

――『G2(ジーニ)バンド』の名前の由来は?

 結成当時の年齢が60手前だったので爺さんの手前…と言う事で『G2(ジーニ)バンド』と名付けました。

 

――上手なネーミングですね

 定年退職をして第二の人生を歩み始めた人もいますし、孫が生まれおじいちゃんになったメンバーもいてそれぞれですが、中学・高校時代と同じように『○○ちゃん』とあだ名で呼び合い、言いたい放題で?練習しています。

 

――オーディエンス投票でのベストバンド賞は二度目ですよね?

 ライブフォレスト2010に出場した時にも受賞しました。他にも実力のあるバンドが出場する中、まさか二度目の受賞とは光栄です。長く生きている分、友人・知り合いも多いので投票して下さる方も多い様です。投票して頂いた方には感謝しています。

 

――レパートリーはどのくらいありますか?

 オールディーズやビートルズなどを中心に70曲くらいあります。挫折してしまった曲も有りますが、色々な曲に挑戦しています。

 

――練習はどこで?

 以前は文化ホールの音楽室でしたが、現在は君津駅前のポプラ屋さんで月に2~3回くらい練習しています。ライブもたまに開催しています。

 

――これからの夢 やってみたい事は?

 サラリーマンや自営業、トラック運転手など仕事や状況も様々なメンバー7人ですが、楽しくやっています。音楽を通してこんなにも長く付き合える友に出会えた事は、幸せな事だと思います。
 また、縁あって富津に住んだ新たなメンバーが加わってくれた事も嬉しく思ってます。
 この『ベストバンド賞』受賞をきっかけに、ライブも積極的に開催したいと思っています。お祭りやイベントにも出演させて頂きたいので、是非、声をかけて下さい。バンド活動は楽しくて生きがいになっています。こんな時間と仲間を大切にして行きたいと思ってます。
『仲間って良いよな~!』

 

 

To.Ko.To.Nかずさ 街角トーク 「あの人にあいたい」

上総地域で活躍されている市民や街の著名人、ボランティアグループ等各種団体の方々が出演、この地域を愛する皆さんを応援する対談コーナー。
毎週金曜日の朝9時(再放送は同日の夜7時)、かずさエフエム83.4MHzで放送中。